コンセプト

 エシカルってなに?

エシカル生徒手帳

手話3

小川町1-5


一般的に”エシカル”とは、
「人や社会、環境や地球に優しく配慮しようとする考え方や行動」
という意味の言葉です。

ギャラリーに展示されている作品や手作り商品のお気に入りを選択するとき、安いとか知名度だけでなく、作り手の顔が見えるものとか想いが詰まっているとかのバックストーリーが分かるものを選んで頂ければご自身がとってもハッピーな気持ちになると思います♪

そのものの背景を考え、作り手の想いを感じ、それに対する感謝と労りを持ち敬意を払うことは、人や環境や社会に優しく配慮するエシカル的な考えかたですね!

”食”の世界でも料理の素材選びに、環境に負担をかけず自然を有効活用しながら栽培した”無農薬野菜”を使うことで食する人はもとより、農場周囲の環境や生態系を守りそこで働く人々の健康にも配慮することができます。


エシカル(ethical)』…本来は「道徳上の」とか「倫理的な」などの意味をもつ言葉


小川町1-2

小川町1-6


 エシカル ギャラリーの目的

     地域に根ざしたコミュニティー
 1300年の歴史をもつ 世界遺産 小川和紙

その技術は昭和53年に国の重要無形文化財に指定され、
平成26年にはユネスコの無形文化遺産に記載されました。
小川和紙の中で、
最も伝統的な製法として次代へ受け継いでいくべき「細川紙」。
技術の継承だけではなく、人々が手に取りやすく実用的な紙を生産し、
現代的なアプローチで記憶と存在を残していくことと
伝統を身近に感じ皆様に小川町を知っていただくことが
エシカル ギャラリーの目的です。
今後は様々な小川和紙作品を取り寄せて展示販売も視野に入れております。



電話問合せ
メール問合せ